はじめての結婚相談所でオススメが分からない場合は?

結婚相談所に興味を持ち始めた20代。
果たして、どこの結婚相談所がよいのか、公式サイトや口コミ情報を見ても、全くわからない。

いや、ネットで調べれば調べるほどに、逆にわからなくなり混乱する。
こんな方は割りと多いのではないでしょうか?

わかります!
私も同じ経験をしました。

結婚相談所へ入会を検討し始めた途端に、どっぷりと、暗い迷路にはまってしまったような、ドーンと暗い気持ちと、面倒だなーっという憂うつな感情に支配されました。

では、どうすればオススメの結婚相談所を見つける事ができるのでしょうか?
オーネットはどうですか?(オーネット詳細サイトへ)


地方では店舗の有無が鍵

都市圏では、特に気にすることがないのですが、結婚相談所の店舗数というのは、実は結構大事な要因です。
なぜなら、実際に店舗に何度も足を運ぶ必要がある、からです。

もちろん、隣の都道府県の結婚相談所の店舗に登録しても、何ら問題ありません。

ご自分のエリア内にない場合は、仕方ないですよね。


覚えておきたい、相談所の2大特性

まずこれだけは覚えておきたいのが、結婚相談所の2大特性です。
大きく分けて、2つのグループの相談所に分けることができる、という意味です。

①データマッチング型
・楽天オーネット
・ツヴァイ
・ノッツェ

②仲介お見合い型
・パートナーエージェント
・サンマリエ

大きく分けると、この2つのカテゴリになります。
上記は大手結婚相談所のみですが、中小の結婚相談所を入れると、沢山の数があるので把握しきれません。


あなたの持っている特徴によりチョイス

結婚相談所の違いは、分かった。大きく2つのカテゴリに分かれている。

では、自分自身が入会するとなると、どちらを選ぶべきなのか?
たぶん、迷うと思います。

相談所の特徴がわかっただけでは、オススメの相談所が分かったことには成りません。

そこで取り上げるのが、あなたの特徴です。
あなたがどのような特徴のスペックを持っているのか、で選ぶ相談所が変わってきます。

具体的に言うと、スペックとは以下の項目です。

年齢、年収、職業、住まい、学歴

年齢は若いほうが良いですし、年収は高いほうが好まれます。
職業は大企業や有名企業、公務員が好まれますし、住まいはお相手から近いほうが好まれます。

学歴は、高いほうが有利で、有名大学卒だと完璧です。

極端な例ですが、スペックが良いと、データマッチング型で人気になりやすいです。

逆にスペックが良くないと、どんなに容姿や人柄が良くても、検索での情報接点が少ないので、人気がないという結果になりやすいです。
そうなると、人の手を介した仲介お見合い型の相談所が有利です。


まとめ

上記はオススメ結婚相談所を選ぶ際の、一例に過ぎません。

実際は、資料請求してみて、店舗に無料相談に行くのが一番よいです。
なぜなら、自分自身にマッチしたパートナー選びというのは、個々全て違う環境だからです。

店舗に無料相談に行くことで、自分とマッチした婚活の方法を
その道のプロから詳しく聞くことができるので、とても参考になります。

つまり、その情報を知っているのと知らないのとでは、その後の婚活に大きな違いが出てくる、ということに成ります。
知らないことで損をしないためにも、積極的に人に会いに行き、情報を収集するのが一番効率的だと思います。



←トップページへ戻る